師走のおそうじ(フローリング&家具 対策) 2004.12.15 放送分

今年も残すところ あと半月!! もう いくつ寝るとお正月・・・♪ と鼻歌うたう季節ですよ。

気持ちの良い新年を迎えるためにも 年末の大掃除は大切です。

さて、今日はフローリングや木製の家具をぴかぴかにする手作りワックスをご紹介します。

特に、ご家庭に小さなお子様や赤ちゃんがいらっしゃる方には 全て天然の材料を使用しているので 

オススメです。

《床も家具もぴかぴかワックス》

(材料)

蜜ろう       10g

ホホバオイル   60ml

      精油       15滴          

クリームなどを入れる保存容器        

(作り方)

1.蜜ろうとホホバオイルを器(できればステンレスなど)に

  いれて60℃ほどの湯せんにかけてゆっくり溶かしてゆく。

  溶けたら湯せんから外す。

2.蜜ろうがすっかり溶けたらオイルとしっかり混ぜ合わせ

  その中に好みの精油を合計10〜15滴たらして混ぜたら

  固まらないうちに保存容器に流し込む。

蜜ろう・・・ミツバチが巣作りをする時に体内から分泌するワックスでとうもろこしの粒のような形をしていますが

      シート状のものもあります。ろうそくの様に60℃前後で溶ける特質を持ち、おだやかな殺菌や消炎

      効果があり、化粧品のクリームや口紅の原料としても使われていてキャンドルにも使われます。

      なんと この蜜ろうは古代エジプト時代から利用されていたそうです。 

ホホバオイル・・・オイルマッサージなどにも使われる植物オイルで身体のマッサージに使う場合は精油の

      効果を体内に染み込ませ運ぶ役割をする事からキャリアオイルと呼ばれるものの一つ。

      ホホバは砂漠に育つツゲ科の植物です。

オススメの精油は、ローズウッド、パインウッド、シダーウッドなどウッディーな香りが落ち着きますよ。

            他には、浄化作用の強い、ユーカリローズマリー、ティトリーなどもオススメですので

            色々とブレンドして好みの香りを楽しむのもいいですね。

使い方は簡単。 乾いた布にワックスをつけて 直接 フローリングや家具などを磨きます。あとは軽く乾拭き

をしたら完璧!!床や家具がピカピカになると気持ちまでピカピカになりますよ!

ちょっとここでリラックスタイム トップページへ

Copyrights(c) HEARTFULL WEDDING All right reserved.く