ちょっとここでリラックスタイム トップページへ

 2004.6.23 〜炭のマイナスイオンパワー〜
梅雨らしい お天気がまた始まりました。
雨の中、外に出るとクチナシの花の甘い香りや、色鮮やかなアジサイが雨にぬれてより美しく感じます。
強い雨が降ったあとの雨上がりの空気って清々しくって、さわやかですね。
夕立のように強い雨が降ると、その一帯にはマイナスイオンを沢山発生させるのだそうです。
2,3年まえからマイナスイオンという言葉がブームになっていますが、このマイナスイオン主に森林や滝つぼの近くで多く発生することが解かっています。
このマイナスイオンは、皮膚や呼吸から体内に吸収しますが、実際どんな効果があるかご存知ですか?
吸収されたマイナスイオンは血液を通って体内を巡り、疲れの原因となる細胞の酸化を抑える働きがあるのだそうです。
このことにより疲労の回復を促し気持ちの面でも爽快感やリラックス効果を発揮するのですね。

マイナスイオン、実は家庭でも、あるものを使って簡単に発生させることができます。
それは、炭。
炭は炭素なので空気中で化学反応してマイナスイオンを沢山発生させるのだそうです。
室内には、パソコンをはじめ様々な電気製品に囲まれ、沢山の電磁波を発生し体に悪影響をもたらすプラスイオンで満たされています。そんな、お部屋のあらゆる所に炭を置く事で、空気中のプラスイオンを取り込み周りの環境に悪影響がでないようにします。
でもこんなふうに言葉で説明するよりも実際に炭を置くのと置かないのでは明らかにお部屋の空気が違っています。私も仕事部屋にはちゃんと炭を置いていますよ。

あと、炭には、様々な特質があります。
脱臭効果が高く匂いの気になる所に置くだけで効果がでますよ。昔、各ご家庭の冷蔵庫に必ず入っていたキムコは炭でできていました。
お風呂に入れると凝りや疲れがとれて潤いのあるお肌をつくりますよ。
炊飯器の中に入れてご飯をたくとふっくら仕上がったり、米びつの中に入れておくと虫が付きにくく古くなったお米も美味しく頂ける。そんな利点が一杯の炭。
自然が人工的な環境を癒してくれる まさに代表選手ですね。

貴方も炭パワー 実感してみてください。

ちょっとここでリラックスタイム トップページへ

Copyrights(c) HEARTFULL WEDDING All right reserved.