トップページへ
お問合せ
サイトマップ
プロフィール ブライダルのついて アナウンス業務について リラクゼーション クッキング Chiakis tea room 掲示板 リンク集

       ▲ 翌月分を見る 

                                           ▼  前月分を見る

2006. 4.28 (金)

昨日、友人と二人で 念願の「都をどり」 観てきました!!

朝のうち ぐずついていた雨もすっかり上がり 春爛漫!!京都の春を楽しむには絶好の行楽日和。

まずは、お目当ての「都をどり」を見るために祇園甲部歌舞練場に!!

私たちは、お茶席付きのチケットだったので 舞を観る前に、お茶を頂く会場に案内されます。・・・っていうか

まとめて追いやられるって感じ。USJのアトラクションを待っているような感覚に陥った。 待って待って、やっと

順番が来たら、「さぁ どんどん入ってね!! 空いてるイスに、座ってね!はい、おうすよ!どん、どん、どん

次はお茶菓子ね。」って具合に、流れ作業のように係りの人が機敏に動く中、初心者の私たちは、回りの事はお構いナシで中央のミニ舞台に座っている まるでお人形みたいな舞妓さんと芸妓さんをカメラで写すのに

必死!!ふと見ると、5分もしないうちに、他のお客さん達は さっさとお茶とお饅頭を食べ終えて 会場に移動を始めたからビックリ!! えらいこっちゃ!と慌てて 味わう暇もなしにお茶を飲み干し、まんじゅうを頬張っていると、待っていましたと言わんばかりのタイミングで、係りの人がお茶碗を回収に来る。 そして、お饅頭が

乗っかっていたお皿を包装紙にくるんでくれて 「どうぞ、お持ち帰り下さい」 と渡してくれた。 500円多目に

払ってこれかよ・・・って思ってたけど、お皿貰ったからちょっと嬉しかった。 ホント、現金なやつです。

さて、いよいよ 「都をどり」本番。 私たちの席は2階席の前から2列目。 1階席の両サイドには、芸妓さん達

がズラリと並んで高座にすわり 鼓、三味線、うたいが始まる。 身を乗り出しても2階席からは全員を見る事ができない。 おまけに登場人物も、1階席の後方から登場してきたので 次回からは、後ろの席でも1階に

しよう!!と心に誓いました。

ま、それはともかく 舞は、美しく 色々な演目があって 1時間はあっという間の夢の世界。 「浦島太郎」の

お話もあって、竜宮城って きっとこんなんだろうな〜って思わせるほど ステキでした。

そうだな〜、歌舞伎の女性版 セリフなし みたいな印象を持ちました。

今回は、初心者の若葉ちゃんだったから 要領を得ず ちゃんとお土産を買うことすらできなかったけど 教訓が沢山できたので 次回は、計画的に「都をどり」を楽しもうと 来年に向けて 重要ポイントをメモしておこうと

思います。

さて、その後は お楽しみのランチ。 前回、仕事で四条に行った時に一人で入ってリーズナブルでとても美味しく、ゆったりできた「おいしん坊」というお店に行き、ミニ懐石を頂き、もちろん昼からお酒も♪ 毎回おなじみ

ですが、食べて しゃべって 飲んで しゃべって を繰り返し 時間はあっという間に1時間半。

その後、八坂神社に行って、そのまま奥に、奥に進んでゆくと森になっていて、「さすが、神様がいらっしゃる

所だから“気”を感じるね。 落ち着くね〜」な〜んて話しながらテクテク歩いてゆくと その先には、なんと

浄土宗 総本山知恩院に着いちゃった!!お寺と神社が続いているんだね。って 何だか不思議でした。

知恩院には『鴬張りの廊下』をはじめ七不思議があって、「うわ〜、ホントに鳥の鳴き声に聞こえる!!」とか、二人でチェックして歩いて 思いもかけない宝物に出会ったような楽しい一時を過ごしました。

そして、結びは 恒例のおみくじ。 なんと 私は、ここ連続、「凶」ばっかりで、今回こそは せめて末吉に格上げしたいところ・・・・と願いを込めて ひきました!! 結果は、またまた「凶」 おまけに一緒に行った友人も

「凶」二人そろって 「なんてこと〜ぉ」 と爆笑してしまいました。

でもね、「凶」って 結構 良い事が書いてあるんです。 ちゃんと真面目に、奢らず、神様を信じて生きていれば、ちゃんと良い方向に進むことができるんだよ。 人生、善が大事だよ!!って意味合いのこと。

だから、私は おみくじは、神社にくくりつけないで持ち帰っているんです。クリスチャンのくせにね!!

その後は、美味しい おぜんざいを食べて満足して帰ってきました。

次回は、夏の京都に行きたいな・・・・

 

4.15 (土)

今日は仕事で、京都の四条に行った。 祇園は「都をどり」真っ最中で、四条界隈は雨だと言うのに人・人・人

「都をどり」の会場、 祇園甲部歌舞練場辺りは特に、海外からの観光客の数が多くて驚いた。 

私は、京都のすぐ近く 大阪に住んでいるのに「都をどり」を見たことがない。 舞妓さんや芸妓さんのおどりを

見るなんてすごく高いのだろうと始めから、別世界の様な気でいたけど調べてみると意外に安い。

自由席なら1900円で、一番高い茶券付特別席でも4300円(昨年参考)と、コンサートよりもお手頃価格!!

これなら庶民でも大丈夫!!と、かなり行く気満々の私。

さてさて 都をどりもさることながら、春はやっぱり桜です。 これは京都でなくても日本全国で楽しめる。

我が家は、大阪の桜の名所 「桜ノ宮」 のすぐ近くなので この桜並木を、毎日の様に自転車で通り抜ける。

だから一分咲きから満開までの経過も知ってるし、1日に何往復もする時は 時間によって花がどんどん開いていく様を目の当たりにして感動したこともある。 

そんなソメイヨシノも、この数日の雨で花がどんどんと散り、葉桜に移り変わってゆく。 

今日、仕事帰りの夜8時ごろ 1週間前の賑わいとは打って変わった人気のない雨上がりの桜並木を通った。沢山の雨を吸って重そうな桜の花たちは まるでボンボリみたいで、やわらかいライティングの中、不思議な

貫禄があった。 その中を はらはらと風になびいて花びらが散る。それはそれは美しい風景だった。 

胸にずんとくる、迫力があった。 実は感激して少し涙が出た。

お花見は、桜の下で お酒をのんでお弁当を食べるのも楽しいけど、こうして静かに見るのもいいもんだなと、なんだか感慨にふけってしまった。 植物のパワーに、また元気をもらった出来事でした。

 

4.7 (金)

先日、友人が立ち上げているプロダクションのスクールへ、おしゃべりの指導に行ってきました。

皆、夢や希望をもって集まっている人ばかり。 しかも30代が中心だということにびっくりしました。

もちろん、皆 すでにこの世界で仕事をしている現役のタレントさん達ですが、30代っていう年齢が如何に 

皆、それぞれ様々な悩みをいっぱい抱えているかを 改めて感じさせられました。

自分のこれまでを振り返ってみても、やっぱり30代って、辛い事の多い日々だったな・・・と再認識します。

今、40代になり 『不惑』 と呼ばれる年になっても まだまだ惑うことだらけ・・・・ですが、30代を私は逃げず

に生きた!という自信だけはあって、だから、惑いながらも 自分の考えで結論を出して、そのことには自分で

責任を持つ、という強さは 30代を頑張ったから 身に付いたのかな・・・と思います。

と言っても、人生 まだまだ!これからも 色々な場面で もっと重大な責任を問われるような事態に遭遇する

ことがあるかもしれない。 だけど どんな時にも誠実でありたいと思います。

今日、私の大切な妹の誕生日で、彼女もまた30代真っ只中にいて 子育てや仕事と、思い悩む事の多い毎日

を過ごしているのですが、苦労の中にいる時は、誰だって辛いし、苦しい。 だけど そこから逃げていたら何も

得ることはない。 でも それをちゃんと自分で受け止めて見つめて考えて、次にどうすればいいかを自分で

見つけ出したら、それは自分自身を豊かにしてくれる ありがたい出来事になるのかもしれない・・・・

そう思います。 

40代になっても 相変わらず悩みは尽きないし 辛い事にも遭遇していますが、痛みを知ることで、人の痛みが解かる自分でありたいし、そんな人たちに元気になってもらえる存在になりたいと思います。

 

4.3 (月)

みなさま、ご無沙汰しております!!

なんと、1ヶ月ぶりの Tea room です。 3月は、たった1日しか 書き込みしておりませんでした〜

なんだか、バタバタと毎日が過ぎてゆきます。 失礼致しました。

仕事も、確かに忙しいけど、確定申告もあったし、ぜんぜん勉強しなかったけど アロマの検定もあったし、

いつも お尻がふわふわと宙に浮いてるような・・・ 自分でも、今は何をする!!って その事だけに向き合えない、頭のどこかに いつもメモ用紙が貼り付けてあるみたいな感じ。

全部が中途半端で、どれもこれも、なかなか仕上がらない、 完了!って言えない日々を過ごしておりました。

そして、気が付けば 4月になってしまいました。

息子も とうとう6年生。 最高学年です。 私は、その かーちゃんです。 ああ、おそろしい!!

アロマは、今回 開き直って 模擬試験を受けるような気分でいってまいりました。

ありゃ、模擬試験でも 叱られるほど できませんでした・・・・

前回、1次試験は合格したけど 人間 あいだがあくとすっかり忘れてしまうんですね。 

今回は、本気で頑張らなきゃ 夢は夢で終わってしまう! そんなのイヤだ!! だから頑張る!!って

新たに闘志を燃やすきっかけになってくれたので 自分では無駄だったとは思いません。

3月の自分の毎日を振り返ると、人から見たら 「時間とお金の無駄ばっかりしてる」 って思われるような過ご

し方をしていたかもしれない・・・・

だけど、私には 無駄な時間なんて1分もないって思います。

だって、今年の正月以降の1ヶ月は 本当に気持ちが落ち込んでいたけど 今は、睡眠不足でも 元気だし

前向きだし、毎日楽しいし。 あ、、、でも 花粉症になってしまったかもしれません (T_T) それは悲しい。

落ち込んでいた時、誰かに言われたんです。

自分の生きる空間をキレイに整理整頓してないと 悪いものが寄ってくるよ って。 

部屋も、机の上も、日々の生活も ぐちゃぐちゃだったので まずは、身の周りから 片付けてゆきました。

そして、仕事的な 大きいものが一通り片付き やっと ホッとした今日です。

遊びに行くね!と約束していながら行けてないお家が何軒あることか・・・・

みなさま、ホント 申し訳ない!!

気が付けば 部屋はまたぐちゃぐちゃ、机の上もぐちゃぐちゃ。

一旦、色々な事をリセットして、整理整頓して 目標をちゃんと立てて 日々を過ごさなきゃって今、思っています。 そうそう!!まずは 整理整頓!!! 

 

      ▲ 翌月分を見る 

                                                       ▼  前月分を見る

 
 
 
Copyrights(c) HEARTFULL WEDDING All right reserved.