トップページへ
お問合せ
サイトマップ
プロフィール ブライダルのついて アナウンス業務について リラクゼーション クッキング Chiakis tea room 掲示板 リンク集

     ▲ 翌月分を見る                                                         ▼  前月分を見る

 

2月27日(日)

昨日、7年ぶりに東京に行きました。 

と言っても、たった一人で行くのは初めての事。今回は、今、話題のライブドアも入っている六本木ヒルズ内にある「アガデミーヒルズ」という会場での仕事だったので、新幹線、山手線、地下鉄乗り継いで六本木まで

行きました!!  あ〜、仕事をする以上に現場にちゃんとたどり着けるかの方が不安でした。

東京の人にとっては、当たり前なんだろうけど「東京メトロ」って、地下鉄だったのね・・・・知らなかった。

東京メトロ・・・という言葉はよく耳にしていたけど、自分の生活には全く関係がない世界だから、新しく開通した路線の事だろう・・・くらいに思っていて、気にも留めてなかったのね。 それが六本木に来い!!と言われても六本木ってどこにあるかもわからないし、日帰りだから地図買うのも勿体ない・・・とケチってヤフーで検索して路線だけ確認して、コピー握り締めて向かったんだけど・・・・

JRの案内を見ても、どこにも 「東京メトロ」って書いてないの。 地下鉄日比谷線→みたいな感じで、不親切

だよね〜。 地方から出てきた人には、わからないよ(>_<)って、泣きそうになりながら向かいました。

しかし、東京は大きい。 全てにおいてスケールがでっかい。 六本木ヒルズの40Fから見た夜景は素晴らしかった・・・・だって、東京タワーを見下ろしてるんですもの。不思議な気分だったな・・・

新幹線での日帰り東京のお仕事は、すっごく疲れたけど、なんだか沢山冒険した気分。 残念なのは、仕事

が終わったら とんぼ返りだった事。 会いたい人もたくさんいたけど翌日、お仕事もあったので今回は泣く泣く

帰って参りました。

次回、東京でのお仕事の時には、もう少し余裕持って行動したいです。 

 

2月19日(土)

2月に入ってから、体調が優れなかった為か、どうも“心”の方までも元気なくなっていたようで ある日、息子から 「ママ、最近 怒ってばっかり。恐い顔ばっかり!」 と言われてしまった。 

・・・確かに、あんまり笑ってない。 

考えてみたら、身体もあまり動かしてなくて運動不足だし、体調が悪いから・・・といって心の方もきっと、仕事以外は家に籠もりがちで、あまり感情を動かしていないからカチコチなのかもしれない。 

そこで、今日は1日オフ!!と自分自身に休暇を作って、午前中は目一杯、お散歩をして、午後からはビデオ

を2本借りてきてビデオ鑑賞に費やしました。

一世を風靡した『世界の中心で愛を叫ぶ』と、西田敏行さんの爆笑コメディー『ゲロッパ』の両極端な2作品。先に 『セカチュー』 を観たんだけど、映画を観ながら あんなに沢山涙を流したのは、久々の事でした。 

透き通る世界を体感した・・・というか、心の中に潤いが広がるような、そんな感じがしました。

『ゲロッパ』 はいい!! 絶対にいい!! すごく、すご〜く おもしろかった!! ハチャメチャなんだけど、

なんだか 頭の中 カラッポにして 心だけで感じて笑えた。 キャストもすごく良かったし、見終わった後も、HAPPYな気持ちが続いて カチコチだった私の心が 溶けてきたような気がします。

心・・・って、いつも動かしていないと 感性が鈍るんだな〜って すごく思います。 

久々に 心 のお洗濯をして、パリッと糊付けした気分。 

よ〜し!!元気が出てきたぞ!!

 

2月10日(木)

最近、人に親切にされる事が多い。 

それが特に気持ちが落ち込んでいたり、体調が悪い時ほど、人の親切が身に染みる。

今週の月曜日、京都のブライトンホテルで ファッションショーの仕事があったのだけど 朝から青空が

広がっていたのに、仕事が済んで外に出たら小雨がパラパラ・・・・

笑顔のドアマンが 「タクシーお呼びしましょうか?」 と声をかけてくれたのだけど 「駅まで歩きたいから」 と

遠慮したら 「少々お待ち下さい・・・」 と言ってしばらくすると傘を持って来てくれた。 「これは、ご自宅に

お付きになりましたら処分なさってください」 と本当に気持ちのいい笑顔で手渡してくれた。雨の日には、傘をプレゼントするのがホテルの方針であったとしても、彼の心のこもった対応に感激した。

ポーズだけ親切ぶってる人よくいるけど 本当に相手を思う心が あるのとないのでは雲泥の差がある。

本当のサービスって真心ですよ。 これは、今も昔も変わらない・・・・

あと、救急車にも お世話になっちゃった・・・ 番組途中、体調が悪くなって本番終了と同時に倒れちゃって

局のスタッフや、救急隊の方々、救急病院の先生や看護士さんに本当にお世話になりました。

(ちなみに、大した事ありませんでしたので ご心配なく!!)

申し訳ない、何とか自力で回復したい・・・と思ってもどうにもならない事って、あるんだよね。

そんな時、回りが本当に心配して、一生懸命に動いて下さると涙が出るほど有難い。 感謝で一杯です。

マネージャーも、身内のように気遣ってくれるし、友人も気にかけてくれる。 そして家族や親戚・・・・

沢山の人に支えられて生きてるんだって、弱ってる時に実感する。

人間って、ひとりでは何にもできないんだよね。    

 “ 皆さん 本当に ありがとうございます ”

 

2月6日(日)

本日、日本アロマテラピー協会のアドバイザー講習会に出席し、3時間の講習を受け アドバイザー資格

頂きました。 この資格は、一般の方に安全なアロマテラピーの楽しみ方を的確にアドバイスできるというもので、自分自身の活動の場が広がった事をすごく幸せに思います。 次はインストラクター目指してファイト!

さて、今日は講習会で久々にアロマテラピースクールで一緒に勉強したお友達に再会しました。

彼女は、専業主婦で本当に幸せな奥様を絵に描いたような人。 お酒を飲んで酔っ払ったらすごく可愛い人。

私から見ると、柔らかい空気、やさしい笑顔で、一緒にいると なんだかホッとして いいな〜と思うのですが

ご本人は、「周りから置いてかれる・・・って焦るの。何かしなくっちゃ・・・と思って始めたのがアロマだったの」

と話してくれました。

焦り・・・って、誰にでもあるのかしら? 私もすごく焦る。 仕事がキャンセルになったり、失敗したり 旨くいかなかったりすると、自分の人生どうなるんだろう・・・・って すご〜く焦る。

だけど、誰かからのホンの一言で元気になれたり、温かいメールで勇気付けられたり、前向きになれたり。

人と人との関係って持ちつ持たれつで、元気を貰ったり、あげたりで成り立っているのかもしれないな。

私も、皆さんから元気やパワーを頂いてます。 掲示板へのメッセージや個人メールもありがとう!!あと、

お手紙や、お葉書も有難うございます。 すごく、すごく嬉しいです。 皆さんとのま〜るい関係が私の元気の

 “源” だっておもいます。 私も、みなさんに元気をお届けしてゆきたい! 前向きに丸い心で!!

 

2月3日(木)

今日は、節分です。 みなさん、「鬼は外!福は内!」って 豆まきしましたか?

豆まきをした後、年の数だけ豆を食べて これからの1年の無病息災を願う。 気持ちの面でも 色々な意味で切り替えの 良いタイミングになったりと節分は私にとっては とても大切にしている行事です。

さて、今年の節分は21人の子ども達と大きな声で「鬼は外!福は内!!」と叫んできました。

・・・というのが 本日、小学校の放送委員会の子ども達を対象に発声や発音指導をしてきました。

こども・・・って、やっぱりすごく柔軟。同じ事を以前、大学生に指導したのですが、その半分の時間で複式の

声の出し方を小学生たちはマスターしました。 小さな声しか出せなかった子が、突然お腹の底からパワフルな声が出せるようになる・・・というのは指導する側としても とても感動的でした。

はじめ、先生方は、小学生に複式の発声なんてできるのでしょうか・・・と心配されていたのだけれど 小学生だからこそできるんだ、身体も心も柔軟だから吸収が早いのだ、ということを今日は目の当たりにして理解され

たと思います。 子どもってすごい!!一杯、可能性を秘めていて、自信がつけばどんどん伸びてゆく。

そんな子ども達の可能性を伸ばすための お手伝いを これからも どんどんできればいいな・・・

お腹の底から声がでるようになった子ども達と一緒に大きな声で叫びました。

「鬼は外!福は内! 鬼は外!福は内!!」 

そして 明日は立春。 いよいよ 春 です。

 

2005年2月1日(火)

もう、2月ですか・・・・早いですね。

昨年末の番組では、あと○日で、新年ですね!!な〜んて言ってたばかりなのに。

今朝は、子どもの友達が迎えに来るなり「雪積もってるで〜」の言葉に

外が銀世界だということを知った私でした。

昨日から、ガーデニングをビニールで被っておいてヨカッタ。

植木鉢を被った透明のビニールは、内側が曇って

中が温かいことを証明してくれている。

「寒くなかったよ!」と言ってるみたいで安心した。

      ▲ 翌月分を見る                            ▼  前月分を見る

 
 
 
Copyrights(c) HEARTFULL WEDDING All right reserved.