高野豆腐の洋風カツ   ■ 2004.9.22

先日、ちょっと素敵な 豆腐料理のお店でランチをしました。
どのお料理も豆腐が主役で、中でもびっくりしたのが揚げ物。「あれ?これ お魚かしら?」と友人に
言われて食べてみたら、なんと高野豆腐!!外はサクッとカラッと・・なかはシットリ。ほんとお肉みたい!
さっそく、家に帰ってトライしてみました。
お店のは、和風だったのですが私は子供も喜んで食べてくれるのを期待して洋風味に挑戦してみました。

                  【 材 料 】 【 調味料 】
                      高野豆腐   4個
                      スライスチーズ  4枚
                      たまねぎ      1/2個
                      豚バラスライス   50cc
                      卵       1個
                      小麦粉    大さじ6杯
                      パン粉    50g
コンソメスープの素  1個
塩コショウ   適量
しょうゆ    小さじ2
水        2カップ
サラダ油    2カップ
【 作り方 】
1.
高野豆腐は50℃ほどの湯に2,3分つけて戻し、しっかり絞り水気をとり、端の5mm程だけ残して
薄く半分に切り込みを入れておく。
2.
なべに水2カップを注ぎ、火にかけ沸騰したらコンソメスープの素1個と、しょうゆ小さじ2杯を加え
煮詰めておく。
3.
ナベのスープのなかに高野豆腐をいれて5,6分煮込み、しっかり味が染み込んだら皿にあげて
冷ましておく。
4.
豚バラスライスは塩コショウを全体にまぶしておく。タマネギは薄くスライス。
スライスチーズは高野豆腐の大きさに切っておく。
5.
冷めた高野豆腐は、かるく汁気を絞って切り込みを入れた中にチーズ、豚バラ肉、
スライスしたタマネギを挟み、端をつまようじで止めておく。
6.
まず、小麦粉を全体に万遍なくまぶし、次に溶き卵に付けて、最後にパン粉をしっかりとまぶし、中弱くらいの温度で両面しっかりきつね色になる位まで揚げてて出来上がり目安は、チーズが少し溶け出し始めた位がベスト。
 

白身の魚か鳥のささ身のフライの様な味わい。タマネギとチーズ、そして豚バラの相性がよく、

ボリュームのあるメインディッシュになりました。 高野豆腐自体に味がついているので、

ソースなしでも美味しく召し上がれます。お好みでケチャップやとんかつソース、

また塩コショウやレモン汁で召し上がれ!

             

★ マイキッチンメニューの一覧に戻る ★

Copyrights(c) HEARTFULL WEDDING All right reserved.